読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域コミュニティでの、ご近所SNS「マチマチ」の便利な活用方法

マチマチは「地縁≒ご近所さんとの、ほどよい距離感つながり」を作れるSNSです。この地縁があると、どんな時に便利なのでしょうか。具体的に例を挙げてみましょう。

街のお役立ち情報をシェアできる

「明日、◯丁目のスーパーで野菜の特売があるよ!」

「今週末に◯◯公園でお祭りがあるみたいです」

「あそこに新しいイタリアンができました!」

こうした街のタイムリーな話題は、ご近所さん同士だからこそシェアできる情報です。 

f:id:tks-west:20160712174208p:plain

「おすすめの美容室はありますか?」

「比較的空いている病院ってどこ?」

「ペット同伴で入れるカフェを探してます」

上記のような質問も、同じ街に住んでいるからこそできるものですね。

防犯、防災、子育て――有事の際に助け合える「地縁」

地縁をつくるメリットは、単に役立つ情報共有をするだけではありません。近くに住んでいるからこそ、助け合えるシチュエーションがあります。

たとえば、災害が起こった時。必要な物資をシェアするために連絡を取り合ったり、周囲の状況を確認し合ったりと、貴重なライフラインとして機能します。同様に、防犯のためのセーフティーネットとしてもマチマチは活用できます。

また、お子さんのいるご家庭がつながることで、協力して子育てを行うコミュニティも生まれてきます。

普段からご近所トークでコミュニケーションを取っていれば、現実的に協力が必要な時に、自然と助け合いやすくなります。とりわけ「防災」「防犯」「子育て」などといった場面で、マチマチは大いに役立つでしょう。

近所に頼れる人がいると、いざという時に心強いものです。マチマチが生み出す地縁は、あなたの生活をより安全に、より豊かにしてくれるはずです。

マチマチを使ってみたい方はこちら

machimachi.com