子ども食堂

「渋谷区子どもテーブル」はご近所とのつながりで子どもが育つ「第三の場所」

都市化や核家族化が進むようになり、親以外の大人と接する機会が減ったいま、学校と親以外で、子どもを育てる環境は減ってきています。そういった現状を踏まえ、子どもを育てる“第3の場所”を提供しようと行われているのが「渋谷区子どもテーブル」。今回は、…

「めぐろ子ども食堂」に学ぶ、“食”を通じて地域コミュニティをつなげる取り組み

全国に広がる「子ども食堂」のネットワーク。1人で夕飯を食べざるえない子どもたちと地域の大人が、一緒になってご飯を作って食べるという取り組みです。その中でも今回は、目黒区という都心で開催されている「めぐろ子ども食堂」にスポットを当てて、その取…

地域コミュニティ再生のカギは「たまりば」と「きっかけ」(2016年11月後半・コミュニティデザインニュース)

ご近所SNS「マチマチ」のコミュニティデザインチームでは、よりよい地域社会のデザインを目指して、日々参考になるようなニュースやトピックのリサーチを行なっています。その中で集めた情報を「ご近所未来ラボ」で定期的にシェアしていきます! 私たちと同…

食と子育てをきっかけに、ご近所さん400人と繋がりができた――「恵比寿じもと食堂」が育んだ地域コミュニティ

恵比寿駅より歩いて10分ほど。閑静な路地裏に佇むある一戸建てのキッチンで、毎月2回、地域の子どもから大人までが集まる「恵比寿じもと食堂」が開かれています。 地元のお母さんたちが集まって開催されるこの食堂。実際に参加した取材陣は、その熱気とお母…